SSブログ

ツール・ド・おきなわ2010 [ツール・ド・おきなわ]

市民210kmに参加してきました。

http://www.tour-de-okinawa.jp/

【前日(11/13)】

昼頃の飛行機で沖縄入り。
レンタカーで受付会場に行って、受付終了。
強い雨が降っていて、自転車を組み立てる気分にはなれず、寝不足で眠すぎて、車でのコースの下見もしないことにしました。
名護のスーパーに行って、夕食と翌日の朝食用の大福を購入。17個って買いすぎだとは思いましたが、むらさき芋ですよ!むらさき芋!!

ホテルに着いてからは、ひとりやることもないので、20時には就寝。

“寝不足解消は週末のレースで”

が基本です。


【レース当日(11//14)】

4時起床。
8時間の睡眠の途中、2回ほど目が覚めてしまいましたが、レース前日にしては優秀。
大福などを食べて、着替えて、レース会場へ。

で、なんと!
晴れています!!!

ギリギリ晴れるパターンが復活です(笑)
#もてぎだけは失敗しました。

今年は、昨年の運営面での反省からか?、市民210のスタート時間が遅くなり、7時45分でした。
なので、落ち着いて過ごすことができました。それから、明るくなってからのスタートになったので、嬉しかったです。
#帰りの飛行機に関しては困りました。

おきなわは、前年の成績が反映されたゼッケン番号になっていて、番号順に並ぶのが基本になっているので、4列目くらいからスタートすることができました。
新潟の方々、ありがとうございましたm(_ _)m

さて、スタートです。
スタート地点が“まちなか”に変更になったこともあり、大通りに抜けるまでの約2kmがパレード走行になりました。
パレードが終了し、ペースアップです。

今回は、体重が増えて(夏から+5kg)、練習もあまりできていなく、ロングも富士チャレともてぎ180kmの実戦だけだったので、自分から仕掛けることは封印することにしました。
序盤の平坦区間は、ちょくちょく逃げもあったようですが、目だったものはなく、吸収されたようです(見えていなかったので推測です)。
私は集団の後ろの方で、これまでとは違う雰囲気を味わっていました。

何度か落車も発生しましたが、平和に進行します。
…が、普久川の上りが近づいてくると、緊張が高まってきました。
私も前に上がりましたが、どんどん前に上がろうとする選手がやってきて、結局、中盤よりは前?くらいで、上りに突入しました。
ここも、第2集団でもいいという気持ちで、無理をせずに上っていきました。

すると、武井選手、奈良選手、清宮選手を発見。
この選手達が一緒ならば、前方に集団が見えましたが、これ以上無理をして前に行く必要はないかなぁと一旦ペースを落ち着かせます。

で、しばらく様子を見ていたものの、前の集団の人数が、自分たちの周りの人数よりも多く、追いつかないとまずい感じがしてきました。
すると、清宮選手も前に追いつこうとペースアップしたので、私もペースを上げます…が、清宮選手は、ここでチェーン落ち。
自分自身も追走の立場なので、気になりながらも前を追います。
結局、私と奈良選手は、無事に前の集団に合流となりました。

1回目の普久川をクリアして、先頭集団は20人くらい。
武井選手がいないのは想定外でしたが、他の強い方々はほぼ揃っている感じです。
20人くらいまで絞れてしまったということもあり、さらに抜け出そうとする動きは見られませんでした。
むしろ、後ろに追いつかれないための協調体制のほうがあったような気がします。
私もペースが落ちたときは、前に出て上げていきました。

奥もアタックはなく、そのまま平坦の海岸に突入、そして、2回目の普久川です。
まったりということはなく、それなりの速いペースでしたが、アタックはない感じで進行。
で、自分から仕掛けないと決めていた私でしたが、山岳賞に目がくらんで(?)手前でアタック!!!

これに反応したのは奈良選手でした。
追いつかれたので、後ろを確認すると、他は来ていない様子。奈良選手がペースを落としたので、再アタック!(笑)
これで、山岳賞をゲットすると、後ろが離れてしまいました。
で、山岳賞狙いはフェイク(?)で、そのまま逃げに入ります。
とはいっても、ここからひとりで逃げ切れるとは思っていなかったので、力をセーブしつつの逃げにしました。

しばらく、いい気分を味わって、つかまったのは、高江の上りを上りきる手前でした。
ここで追いついてきたのは5人だけでした。逃げた意味がありました。

メンバーは、R_Expressさん、森本さん、西谷さん、岩島さん、小畑さん、私の6人。

ここからは、しばらくローテーションが続きます。
そして、平良のあとの上り。R_Expressさんのアタックがあるのかな?と警戒しながらも、私も先頭でペースを上げます。
自分からは仕掛けないつもりではいたものの、このまま何もせずにスプリントなら、スプリントは参加しない私は6位は確定なので(笑)、駄目でもいくしかありません。
しかしながら、誰も脱落しません。

そして、今年のコース変更で、一度下ります。
あとは、下見をしなかったので未知の領域ですが、アップダウンが数回あるのかな?という感じで迎えました。

昨年、一昨年は、源河の上りの時には、終了していた脚でしたが、今年はまだ余裕がありました。
で、上りはじめから、プチアタック気味にダンシングを開始しました。…が、後輪が空転してしまい、アタックは諦めることにして、シッティングでペースキープです。
相変わらず、誰も脱落しません。自分も(^^;

ところが、最後のダム(?)の上りの時に、R_Expressさん、森本さん、最後に西谷さんが遅れたようで、先頭を走り続けていたので気がつきませんでしたが、上りきったときに確認すると、3人になっていました。

メンバーは、岩島さん、小畑さん、私の3人。

よし!3人になった!と喜びつつ、考えてみると、他の2人は、なるしまな方々。
圧倒的に不利な状況です(^^;

下りきって、残り7kmくらい。ゴールスプリントかなぁと考えながらローテーションしていると、岩島選手が、一度スキップしました。ここで警戒すべきだったのですが、このときは、深く考えていなくて、不意をつかれるようにアタックがきました(ラスト5kmくらいの微妙な上り坂で)。
小畑選手は追走しづらいように、しっかりとコースを塞いでいます。
遅れながらも、こうなると私が追うしかありません。
後ろはぴたりと小畑選手。気にしても仕方がないので、ゴールまでの距離を考えて、いける範囲でペースを保って追います。
が、岩島選手は強く、差は開いていって、諦めムードに…。
そこで、力をためていた小畑選手にも行かれてしまい、最後は単独で3位ゴールとなりました。

↓速報(シクロワイアード)
http://www.cyclowired.jp/?q=node/46800
※超微妙に私の姿も映っています(笑)

あそこまでいったら、勝ちたかったなぁと思う気持ちはもちろんありますが、自分自身の状態を考えても満足できる結果だったと思います。

嬉しい3位でした!

終盤、無駄に力を使ってしまったところもあったかもしれませんが、レース展開も十分に楽しめました。

もう参加しないつもりでしたが、来年も参加してしまいそうです。中毒になりますね、おきなわ(笑)

応援、声をかけてくださった皆様、ありがとうございました。
nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 5

コメント 11

kyuui

3位 おめでとうございます。
速報で3位を確認したとき本当に感動しました。

モチベーションとかコンディション、そういうのが関係ない、
強い人は強い。 
言い訳のない強さの、よっしーさんを自分は尊敬します。

来年は自分もおきなわに必ず出ます。少しでもレースに関われるよう精進しなおします。
よっしーさんは自分にとって、フルタイムワーカーの誇りです。
本当におめでとうございます。(長々と失礼しました)
by kyuui (2010-11-15 00:02) 

furu8ma

おめでとうございます!!!!!

よっしさん、すごすぎです!

また来年ぜひツールドつくばに出てください。
頑張って背中を追いかけます。
(おきなわには当面ついていけそうにないので・・)
by furu8ma (2010-11-15 01:00) 

さとう

おめでとうごさいます。
初めてコメント致しますが、いつも拝見させて頂いてます。
私は秦野在住なので、よく記事に近所の食べ物屋さんが出て来るので親近感を持って読んでます。それと、たくさん食べる方だなぁと。
よっしーさん、やはり地のチカラを持っていらっしゃるんでしょう。
そして、じつは影で凄い練習をしていたりなさるのでは?
これからも楽しみに見させていただきますね。
三位おめでとうございました!
by さとう (2010-11-15 07:27) 

kihara

おめでとございますっ!
嬉しい3位、というのが羨ましい。
どんな順位でも、嬉しいと言える結果が出せるのは最高ですね!
もういちど、おめでとうございます!!
by kihara (2010-11-15 13:22) 

清宮

お疲れ様でした&おめでとうございました!!
2対1で勝つのは難しいですね。
でも、素晴らしい結果ですね。

自分は重要な場面でやらかしてしまって終了でした><
来年も一緒におきなわ走りましょ~。
by 清宮 (2010-11-15 16:34) 

maki

速報を見たときは、鼻血がでそうなくらい興奮しましたよ。
おめでとうございます!!
by maki (2010-11-15 18:29) 

よっしー

kyuuiさん、
ありがとうございます。
ツールドおきなわは、(飛行機で行くからというのもあるでしょうが)なにか特別な空間で走っているような感じになります。
是非、参加してみてください。
私もまだやめられなそうです…。

furu8maさん、
おきなわは、年に2回あったら気がくるってしまいそうなくらいの集中力が必要な気がしています。
そういった意味では、つくばのピリピリしない雰囲気は好きです。
栂池などと日程が重ならないことを願います。

さとうさん、
はじめまして。コメントありがとうございます。
山の方は雨が多くて大変そうだとは思いますが、秦野はいいところですね。
不二家は自己(?)規制中ですが、これからもふらふらすると思います。
練習はやっていることはやっています。が、周りの人たちが異常過ぎて、「やっている」とは言えません(^^;
これからも自分のペースで頑張っていきたいと思っています。

kiharaさん、
ありがとうございます。
順位とは関係なく、狙った展開で走ることができたらいいという気持ちでいつも走っています。
その結果が優勝なら、もっといいですけどね。
まだまだ、自転車はやめられなそうです。

清宮さん、
お疲れ様でした。
めずらしく「調子いい」と言っていたと聞いて楽しみにしていたので、残念でした。
追いついてくると思っていたのですが、前がいいぺーすで進行してしまいました(^^;
来シーズンもおきなわに限らず、ご一緒できるのを楽しみにしています。

makiさん、
ありがとうございます。
やっと“おきなわ200”でそれなりの結果が出ました。
レース中、撮影も行われていたようなので、どこかで公開されることを期待していたりします。
by よっしー (2010-11-15 21:00) 

せきなお

お疲れ様でした&3位おめでとうございます!
よっしーさんの体重換算でもしかすると一緒に走れるかな?と思いましたが嬉しい誤算でした。
レース後に特大パンを2個も抱えてホクホク顔な場面でお話できて楽しかったです(笑)。
来年は是非優勝目指して頑張って下さい!もちろん宿はバイキング無しの1泊2日ですよ(笑)。
by せきなお (2010-11-15 22:37) 

T2

3位、おめでとうございます。
ホビーレースの最高峰でレースのド真ん中で走れるって楽しいそうだなぁ~って羨ましいです。
by T2 (2010-11-15 23:45) 

とれぴな

おめでとうございます!
体重落とすのがすべてではないと、よくわかりました。
私もいっぱい食べて頑張ります。
by とれぴな (2010-11-17 00:11) 

よっしー

せきなおさん、
お疲れ様でした。
最終的な順位は二の次で、最後までバテずに走れたのが嬉しかったです。
過去2年は、源河の上りで“とりあえず走っているだけ”になってしまっていました。
で、やはり、日曜は宿泊したいです(笑)
でも、ひとり旅だったら、当日帰りですね。

T2さん、
ご無沙汰しております。
まだまだ“強さ”が足りないので精進したいです。

とれぴなさん、
ありがとうございます。
いっぱい食べましょう(笑)
by よっしー (2010-11-17 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0