So-net無料ブログ作成

鎖骨骨折メモ(第3週⇒終わり) [鎖骨の会]

15日目(7/13)、カラダのバランスが悪くなっているのか?サドルが曲がっているせいか?

左足の付け根が前日のレース後に痛くなって、1日経ってもまだ痛い。


16~19日目(7/14~17)、ママチャリで座り直す程度の軽い立ちこぎでリハビリ。

ダンシングというのは厳しいが、お尻対策の座り直しならできそう。

普段の痛みもほとんどなくなってきて、寝ている間に腕が動いてしまって、ビックリして目が覚めてしまう感じ。


20日目(7/18)、ロードレース前日に診察。

レントゲンの結果は順調なようで、

「安静は安静なんだけど、日常的な動きはOKなので、リハビリしていきましょう。」

と言われたので、負荷の賭け具合は様子を見つつも、動きとしてはすべて解禁。

『自転車レース』も『日常』なので、レースも堂々と(?)参加できると。


21日目(7/19)、石川ロードレースに参加。

ダンシングは出来なかったものの、ハンドルの持ち替えや変速や給水は問題なし。

擦過傷も治療終了。少しかゆいくらい。内出血の跡は残っているものの、薄くなってきている感じ。


22日目(7/20)、レースで肩の力を使ったこともあり、ジーンという軽く鈍い痛みがあったりしたものの、

一日ゆったり過ごしたら、違和感がほとんどなくなった。

ローラー台を持ち上げることもできたので、問題はなくなった感じ。

あとはダンシングを軽いレベルから少しずつやっていけば良さそう。


というわけで、鎖骨骨折治療は終了。

過去の骨折の経験から、むしろ動かすべき筋肉の痛みを認識できるようになっていたので、

回復は早かったかもしれません。

あとは、スイーツの力とか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。